〒193-0835 東京都八王子市千人町三丁目2番5号(西八王子北口から徒歩3分)
多摩信用金庫西八王子支店の駐車場の西となり

初回無料相談受付中

営業時間:8:45~17:30
定休日 :土曜日・日曜日・祭日

お問合せ・ご相談はお気軽に

042-663-5591

042-664-2329

お役立ち情報3

司法書士の料金相場について

登記費用は、司法書士報酬登録免許税・印紙代との合計になります。司法書士報酬については、独占禁止法の関係で報酬基準が撤廃されたため、各司法書士事務所で多少は異なります。ある程度の資料があれば見積もりをいたしますので気軽にご相談願います。不動産の登記簿謄本、固定資産税評価額が判る資料(評価証明書・納税通知書)があれば、おおよその登記費用は算出できます。
所有権移転については、評価額が判らないと、計算できません。同じ面積でも、駅前と山奥では評価額が異なるからです。

また、他の司法書士の見積書・請求書について相談を受けることもあります。都内大手の建売業者専属の司法書士の手数料は、ものすごく高額だと聞いています(すべてではないと思いますが)。拝見すると、腰が抜けるほど高かったり、当事務所とあまり変わらなかったり、いろいろですので、相談には応じますので、気軽に尋ねてください。

住宅ローンつきの土地建物売買では司法書士の手数料は8万~12万円が多いと思いますが、私道持分があったり、複数のローンがあったり等、ケースによって、もっと安い時も高い時もあります。報酬が20万円超えたら、数億円の売買でない限り、相当高い司法書士だと思います。

先日、渋谷の某司法書士法人の請求書を顧客が泣いて持ってきました。通常のマンションの売買で抵当権設定無し、これで司法書士手数料が12万オーバー! これバカ高いです。どうみても倍の値段。仲介業者へのリベートが入っているとしか考えられない。こうゆう司法書士をリベート目当てで紹介する仲介業者も悪質と言わざるを得ません。

仲介業者へのリベートは司法書士法違反です。

お役立ち情報のまとめ

いかがでしょうか。こちらのページでは、下記の内容をご紹介しました。

  • 司法書士の料金相場について

その他、司法書士業務についてご不明点がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

042-663-5591

FAX  042-664-2329

Eメール info@office-yagioka.com

営業時間
8:45~17:30
定休日
土曜日・日曜日・祭日